NEWSまとめーる

気になるニュースを配信してます!

    皆様にたくさんのニュースをお届けします!






    1 砂漠のマスカレード ★ :2016/11/21(月) 06:03:35.37 ID:CAP_USER9

    11月28日(月)に放送される「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」(テレビ朝日系)に、
    元悪役レスラーのブル中野が“現役を引退して人生に絶望しちゃった先生”として登壇することが分かった。

    また、オリエンタルラジオ・中田敦彦が、新企画“今だから読み返したい本シリーズ”を引っ下げて登場する。

    ブル中野先生が行うのは、“ライフワークを失って人生に絶望しないための授業”。
    かつて全日本女子プロレスで活動、悪役レスラー集団“極悪同盟”で先輩のダンプ松本と共に一大女子プロレスブームをもたらした中野。
    アメリカで日本人レスラー初の世界女子シングル王座を獲得するなど、素晴らしい成績も残した。

    しかし、現役引退後にプロレス仲間の連絡先を全て消去し、13年間失踪していたことを告白。
    生きる目標を失って自暴自棄になり、自殺を考えるほど落ち込んでいたと打ち明ける。

    生徒たちは、悪役レスラー時代とはまるで違うスレンダーなルックスの中野にビックリ。
    先生はプロレスに情熱を注ぎ、絶頂を極めるまでの歩みを振り返ると共に、29歳で引退後、生きがいを失ってからの知られざるどん底時代を吐露する。
    果たして“女帝”ブル中野が歩んできた、壮絶人生とはいかなるものなのか。 

    さらに、中野は退職後に陥りがちな“しくじり現象”も分析。
    クライマックスではライフワークを失って自暴自棄になっている人、定年退職して生きがいを失った人たちに向けて、熱いエールを送る。

    そして、これまで世界の偉人たちのしくじりをひもとく人気企画「しくじり偉人伝」やスペシャル番組「中田歴史塾」で、大反響を巻き起こしてきたオリラジ・中田先生も登場。
    これまで“歴史”というフィールドに立って教壇に立って来た中田先生が今回、新たに挑むのは“国語”の授業だ。

    “今だから読み返したい本シリーズ”と銘打ったこの新企画は「長く読み継がれてきた名作文学には、多くの人々のしくじりを救うような教訓が描かれている」という、中田先生の考えから生まれたもの。

    しかし、いわゆる名作は難解なものと思われ、つい敬遠されがち。
    そこで中田先生が名作文学を分かりやすく解説し、作品から浮かび上がる人生の教えを読み解いていく。

    第1弾として取り上げるのは、フランスの作家であり、飛行士でもあったサン=テグジュペリの名作「星の王子さま」。
    総発行部数は1億5000万部、この「星の王子さま」を“中田式”に分かりやすく解説していく。

    生徒には、先ごろクランクアップを迎えた話題のドラマ「警視庁 ナシゴレン課」(毎週月曜夜0:15-0:45)で主演を務める島崎遥香の姿も。
    島崎も初めて受ける、中田先生の迫力の授業に、思わず感動してしまう…?

    果たして「星の王子さま」に学ぶべき大切な教訓とはいかなるものなのか、自分をPERFECTなHUMANだと思い込んで仕事している人にこそ、見てもらいたい。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161121-00000007-the_tv-ent
    Smartザテレビジョン 11/21(月) 6:00配信


    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)


    (出典 geino-canvas.net)


    【【プロレス・テレビ】元“極悪同盟”ブル中野、現役を引退して人生に絶望!?「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」】の続きを読む



    ディナーショー楽しそう



    1 ジョーカーマン ★ :2016/11/20(日) 21:33:15.85 ID:CAP_USER9

    アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(23)が20日、東京・品川のグランドプリンスホテル新高輪 飛天の間で自身初のディナーショーを開催。
    普段のコンサートとはひと味違う“色っぽい”パフォーマンスでファン800人を魅了した。

    越路吹雪さんの「サン・トワ・マミー」をしっとりと歌いながら登場した指原は、
    詰めかけた大勢のファンを見て「まさかこんなに人が来るなんて思わなかった。さえない私にこんなに人が集まってくれるとは夢にも思ってもいませんでした。泣いてる人もいて、いきなり感動しちゃいました」とひと安心し、歓声を噛み締めた。

    あす21日に24歳の誕生日を迎える。
    少し“大人っぽい”表情を多くかいま見せると「きょうはアイドルではなく、使い勝手のいいバラエティータレントではなく、シンガーの指原莉乃の世界に誘いたいと思います」と笑顔であいさつ。
    「赤いスイートピー」(松田聖子)、「淋しい熱帯魚」(Wink)、「DESIRE -情熱-」(中森明菜)、「LOVEマシーン」(モーニング娘。)など、往年の名曲をカバーした。

    大先輩たちの楽曲を歌唱して「総選挙くらい緊張する」と恐縮しきりだった指原。
    いつか訪れるグループ卒業について話題を移すと「キョンキョン(小泉今日子)とか(松田)聖子ちゃんみたいになれたらいいなと思ってる。偉大な人過ぎて、なりたいでなれるものじゃないけれど、やっぱりすごいなって」と改めて憧れを口にしていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000338-oric-ent

    初のディナーショーを開催したHKT48・指原莉乃

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    (出典 contents.oricon.co.jp)

    会場の様子など

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    HKT48 指原莉乃

    (出典 pbs.twimg.com)


    【指原莉乃、初ディナーショー開催「キョンキョン、聖子ちゃんみたいになりたい」 】の続きを読む

    このページのトップヘ