NEWSまとめーる

気になるニュースを配信してます!

    皆様にたくさんのニュースをお届けします!

    2017年01月


    【社会】口論になり…父親を包丁で刺す 長女逮捕





    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/01/30(月) 14:44:03.05 ID:CAP_USER9.net

    29日夜、青森県弘前市の自宅で51歳の父親の腹を包丁で刺したとして、同居する22歳の長女が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。

    逮捕されたのは、弘前市城東5丁目の看護師・長内桃子容疑者。
    長内容疑者は29日午後11時前、自宅の玄関で同居する父親の腹を包丁で刺した殺人未遂の疑い。
    刺された父親は命に別条はないという。

    家族からの通報で駆けつけた弘前警察署の署員が、長内容疑者を現行犯逮捕した。
    取り調べに対し長内容疑者は「口論になって刺した」と供述しているということで、弘前警察署が犯行の動機や当時の状況などを詳しく調べている

    http://news.livedoor.com/article/detail/12607166/
    2017年1月30日 12時48分 日テレNEWS24


    【【社会】口論になり…父親を包丁で刺す 長女逮捕】の続きを読む


    【芸能】<乃木坂46>古参メンバー・川村真洋の熱愛を「文春砲Live」がスクープ!





    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/01/29(日) 23:37:06.21 ID:CAP_USER9.net

    乃木坂46の古参メンバー・川村真洋(21)の熱愛スキャンダルを、「週刊文春デジタル」のインターネット生放送「文春砲Live」が報じた。

    川村は、人気メンバー白石麻衣や西野七瀬らと同じ一期生。歌唱力が高く、昨年2月の配信されたインターネット番組「乃木坂46時間TV」の「ガチバトル THE歌王!」というカラオケ対戦のコーナーで1位に輝くなど、乃木坂46の”歌姫”として知られる。

    「週刊文春」取材班は、昨年12月23日と今年1月18日の2度にわたり、川村が自宅マンションで20代の一般男性とお泊まりをする姿を確認している。交際期間は半年ほどで、男性は昨年の乃木坂46のライブにも招待されていた。

    直撃取材に対し、一般男性は交際の事実を認めた。川村の所属事務所にも事実確認を求めたが、期日までに回答は得られなかった。

    「文春砲Live」では放送されなかった写真の別カットやエピソードなど、詳しくは2月2日(木)に「週刊文春」および「週刊文春デジタル」で報じる。

    (「文春オンライン」編集部)

    2017年1月28日 23時14分 文春オンライン
    http://news.livedoor.com/article/detail/12602004/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】<乃木坂46>古参メンバー・川村真洋の熱愛を「文春砲Live」がスクープ!】の続きを読む


    【社会】自衛隊員の死が現実味 国民に「覚悟伴う決定」求められる ★3





    1 コピペ連投はネットの癌細胞です ★(★W 9942-Mb9U [49.98.155.252]) :2017/01/30(月) 06:22:11.18 ID:CAP_USER9.net

     東アジアで米軍のプレゼンスが低下するなか、尖閣諸島周辺で日中が対峙すれば、史上初めて戦闘行為で自衛隊員の血が流れる可能性がある。1999年の能登半島沖不審船事件で”戦闘現場”に遭遇し、その体験を『国のために*るか』(文春新書)に綴った元海上自衛隊「特別警備隊」先任小隊長の伊藤祐靖氏は、「自衛官に死者が出る」ことの覚悟を国民に問う。

     危険な任務に向かう隊員は、たったひとつしかない生命を賭して任務を達成しようとするが、それがすべてではない。祖国が正しいと信じたこと、断じて許容すべきではないと決めたこと、そしてそれを貫こうとする祖国の意思に自分の生命を捧げるのである。だから、命令する側は、隊員の生命を賭してまでなぜ、何を守ろうとしているのかを説明できなければならない。

     1999年の能登半島沖不審船事件では、拉致されている最中の日本人を何が何でも奪還するという明確な国家の意思と任務の目的が見えていたが、2015年に成立した安保法制には「背後に米国の匂いを感じる」という声が少なくないし、私も不穏な感じがしている。

     自衛隊の出撃とは、国家の命によってなされる武力の発動であって、災害派遣とは次元の違う行為である。それは、国家が国民の一員である自衛官に殺害を命じ、また、殺害されることをも許容させる行為だからである。だからこそ、国家の明確な「なぜ」「何を」「どれだけのリスクの範囲で守るのか」という合理的な目的に基づくものでなければならない。

     国家が掲げる目的は、当然ながら国民の意思が大きく反映されたものであり、そうであるならば、懸念されるのは、左の端から右の端まで一気に振れてしまう国民性の存在である。

     私の知る限り、アジア各国にはいまだに日本人の感情の激変性を恐れる人達は少なくない。彼らは、日本人はしばらく我慢を重ねるが、ある時をきっかけに、突然、溜まり溜まった不満を爆発させ暴れ出すという国民性に慄いている。

     その国民性ゆえ、平時は武力行使を禁じる憲法を尊んでいても、「中国に好き勝手やられている」「日本は泣き寝入りしている」と感じ続けた結果、中国の尖閣上陸か何かのタイミングで、「自衛隊は何をしている」とヒステリックになりかねない。そうなった際に「血が流れるなんて知ったことか。自衛隊をどんどん送り込め」という世論が沸騰することはないだろうか?

     法による拘束力とは、非常時における国家意思の前においては極めて脆弱である。1977年のダッカ日航機ハイジャック事件で日本政府は、「人命は地球より重い」として、超法規的措置で獄中の日本赤軍メンバーを釈放して身代金まで与えた。定められたルールや法的手続きを一挙に飛び越えた実例である。

     「シビリアン・コントロールが大事」と多くの国民は考えているだろうし、それはその通りだ。しかし、シビリアン・コントロールとは、政府が軍を動かし、その政府を国民の意思で動*ということだ。つまり、どこまでの犠牲を払って、何を、なぜ、守るのかを、国民が感情を抑え、理論的に合理的に自分たちで決めるということだ。

     その結果であればこそ、自衛官に生きていたいという本能をねじ伏せさせて死地に赴かせる価値がある。また、そうであるのなら自衛官は胸を張って、誇りを持って、多くのものを諦め国民の期待に応えようとする。そのことをどれだけの日本人が自覚しているだろうか。

     安全保障の環境が激変し、自衛隊員の死が現実味を帯びる今日、国民の側に「覚悟を伴う決定」が求められている。

    http://www.zakzak.co.jp/smp/society/domestic/news/20170129/dms1701291030008-s1.htm

    ★1の立った日時:2017/01/29(日) 18:45:46.86
    前スレ
    【社会】自衛隊員の死が現実味 国民に「覚悟伴う決定」求められる ★2
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485698905/


    VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

    【【社会】自衛隊員の死が現実味 国民に「覚悟伴う決定」求められる ★3】の続きを読む


    【芸能】草なぎ剛の高評価に木村拓哉がライバル心むき出し、過去には殴り合い寸前に!? ★2





    1 豆次郎 ★@\(^o^)/ :2017/01/28(土) 23:46:18.91 ID:CAP_USER9.net

    1月22日に放送された木村拓哉主演のテレビドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)第2話の視聴率が14.7%を記録、初回から0.5%の微増となった。「今クールは元SMAPメンバーである草なぎ剛とのドラマ対決が話題になっていますが、彼が主演する『嘘の戦争』第2話は視聴率12%を記録。2話目時点では木村が上回っています。しかし内容面では、草なぎの演技が好評なのに対し、木村は『いつものキムタク演技』との意見も多く聞かれます」(テレビ誌記者)

     木村はこれまで美容師、ピアニスト、レーサーなど様々な役柄を演じてきたが、世間では「何を演じてもキムタク」という声が後を絶たない。今回の「A LIFE」でも、一流の技術を持つ外科医を演じることで、これまでの男前なキムタク像を脱却するには難しい題材とも言われる。

     そんな木村は、元SMAPメンバーである草なぎの演技が世間で認められるにつれ、険悪な空気になっていったという。

    「1月24日発売の『FLASH』が木村と草なぎについて、テレビ局関係者のコメントを掲載しています。それによると木村は、いくらドラマで高い視聴率を取っても、演技が評価されない現状を気にしていたそうです。その一方で草なぎが俳優として高評価を得たことで、木村が意識するようになり、両者の仲は険悪に。過去には『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の収録中には、殴り合い寸前になったこともあったのだとか」(芸能記者)

    「A LIFE」の手術シーンは代役を立てずに演じるなど、かなり気合の入った様子を見せている木村。しかし、そんなシーンすら「キムタクっぽい」と言われてしまうのは、それだけ彼への注目度が高いということなのかもしれない。

    (森嶋時生)

    http://www.asagei.com/excerpt/74377

    ★1の立った日時:2017/01/26(木) 22:00:01.75
    ※前スレ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1485435601/


    【【芸能】草なぎ剛の高評価に木村拓哉がライバル心むき出し、過去には殴り合い寸前に!? ★2】の続きを読む


    【社会】千葉・酒々井のバラバラ殺人 死体損壊・遺棄、殺人罪で25歳の姉を起訴





    1 彈 ★ :2017/01/28(土) 22:14:36.87 ID:CAP_USER9.net

    竹内愛美容疑者(林修太郎撮影)

    (出典 www.sankei.com)


     千葉県酒々井町上本佐倉の住宅で昨年9月、住人の竹内諒さん(21)が殺害されバラバラに切断された状態で見つかった事件で、千葉地検は27日、殺人と死体損壊・遺棄罪で住人のスーパーマーケット従業員で諒さんの姉の竹内愛美(えみ)容疑者(25)を起訴した。

     起訴状によると、竹内被告は昨年8月31日ごろ、自宅で諒さんの体を殺意をもって刃物で刺すなどして殺害。その後、9月12日ごろまでの間に、自宅内で諒さんの遺体を包丁などで多数の部位に切断するなどした上、冷蔵庫の中に隠すなどしたとしている。

     捜査関係者によると、竹内被告は逮捕後、県警の調べに対し「姉弟間のトラブルで殺害してしまった」などと供述していた。諒さんの遺体はバラバラに切断されポリ袋に入れられていたといい、竹内被告が事件の隠蔽(いんぺい)を図ったものとみられるという。

     竹内被告は逮捕後、責任能力などを調べるため、今月20日まで鑑定留置されていた。

    http://www.sankei.com/affairs/news/170128/afr1701280017-n1.html


    【【社会】千葉・酒々井のバラバラ殺人 死体損壊・遺棄、殺人罪で25歳の姉を起訴】の続きを読む
    新着情報
    アーカイブ
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    新着情報
    QRコード
    QRコード
    記事検索
    タグクラウド
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    新着情報
    Amazonライブリンク
    Twitter プロフィール
    楽天市場
    当ブログについて
    皆様に最新のニュースをお届けしていきます。

    ・取り上げてほしい記事などありましたらお気軽にメッセージください。
    ・記事やツイートの削除依頼などありましたらこちらからお願いします。

    【著作権について】

    著作権について当ブログで掲載されている画像及び動画等の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。著作権を侵害する意図は全くございません。掲載に問題がある物がありましたらお手数ですがメール・メールフォームから御一報下さい。
    また、メールでのご連絡は下記メールフォームかこちらのアドレスまで

    kage_4435ht-newsmatomail@yahoo.co.jp
    楽天市場
    J-CASTニュース

    このページのトップヘ